トップニュース欄オキシ塩化リン
 
オキシ塩化リンによる中毒事故について
 
2008年9月25日(木)、群馬県の工場でオキシ塩化リンを浴びた患者を医療機関に救急搬送したと救急隊から当センターに問い合わせがありました。

新聞報道等によると、9月25日(木)午前4時半頃、群馬県大泉町の半導体工場で、作業中にオキシ塩化リンの瓶が割れ、薬品を浴びた1名が意識不明の重体、他の2名が目やのどの痛みを訴えているとのことです。




以下は当センターが作成したオキシ塩化リンに関する資料です。

オキシ塩化リン(概要版)
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.