トップニュース欄>パック型洗剤キャンペーン201503
 
洗濯用パック型洗剤に関する国際啓発キャンペーン
OECD Global Awareness-raising Campaign on Laundry Detergent Capsules
 
2015年3月18日
 
経済協力開発機構(OECD)、欧州委員会(EC)及び21 の国が連携して「洗濯用パック型洗剤に関する国際啓発キャンペーン −OECD Global Awareness-raising Campaign on Laundry Detergent Capsules− (2015年3月16日〜23日)」が実施されています。
世界では、洗濯用パック型液体洗剤に関する事故が年間16,000 件以上報告されており、国際社会全体で洗濯用パック型液体洗剤の安全な使用と保管について啓発を促進することを目指したキャンペーンです。

日本では、本キャンペーンの一環として、消費者庁ホームページに「洗濯用パック型液体洗剤に気を付けて!」が掲載されましたので、是非ご覧ください。
http://www.caa.go.jp/safety/new_2015.html#03

この機会に、もう一度、洗濯用パック型洗剤の保管場所、使用時の注意を確認しましょう。
子どもの手が届かないところに保管するのはもちろん、高くて手が届かないと思っていても、子どもが台に登って取ったり、容器が落ちたりすることもあり、注意が必要です
保管のときだけでなく、使うときにも子どもが触る機会を作らないことが重要です


洗濯用パック型洗剤に関する国際啓発キャンペーンについては以下のサイトをご参照ください。
OECDのサイト
http://www.oecd.org/sti/consumer/laundry-detergent-awareness.htm
ECのサイト
http://ec.europa.eu/justice/newsroom/consumer-marketing/events/150316_en.htm

中毒情報センターの過去のニュース欄もご参照ください。
 ・パック型洗剤の小児の誤飲事故について (2015/3/2更新)
 パック型洗剤の小児の誤飲事故について (2014/7/30更新)
 ・一回分パックタイプの洗濯用液体洗剤の小児の誤飲事故について(2014/4/25更新)



誤食・誤飲事故の防止のために
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・認知症のある高齢者は大量に誤食することもあるため注意しましょう。
 
誤食・誤飲事故が発生した場合
・症状がある場合はすぐに医療機関を受診してください。
・中毒110番へご相談ください。
 
 
Copyright(C)2015 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.