トップニュース欄硫化水素2005
 
硫化水素による中毒事故について
 
新聞報道によると、2005年4月8日、岡山県岡山市の工場の岸壁に停泊していたタンカー内で、有毒ガスが発生し、船内にいた乗組員4名のうち2名が死亡した事故がありました。
ガスは積荷の水硫化ソーダから発生した硫化水素であると伝えられています。





以下は、当センターが作成した硫化水素に関する資料です。

 硫化水素
 
 
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.