トップニュース欄パラジクロルベンゼン
 
パラジクロルベンゼン、ナフタリンについて
 
新聞報道等によると、2008年10月20日(月)、神奈川県藤沢市でカップラーメンを食べた
60代女性に嘔吐、舌のしびれ等がみられ、食べたカップラーメンからパラジクロルベンゼンが
検出されたとのことです。

また、神奈川県横須賀市で、2008年9月27日(土)に別のカップラーメンを食べようとした男性が、
薬品臭がしたため食べず、販売店に持ち込んだものから、パラジクロルベンゼン、ナフタレンが
検出されていたことも判明しました。




以下は当センターで作成した、パラジクロルベンゼン、ナフタリンに関する資料です。
 パラジクロルベンゼン
 ナフタリン


ご参考までに、以下のサイトをご紹介いたします。

内閣府 食品安全委員会(http://www.fsc.go.jp/

 即席カップめんからパラジクロロベンゼン等が検出された事案について 
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.