トップニュース欄無料化
 
一般市民向け情報提供(受信相談)の無料化について
 
 当財団中毒110番における一般市民向けの情報提供につきましては、たばこ専用電話を除き、ダイヤルQ2により有料にて行っておりましたが、2006年の救急の日(9月9日)より一般市民向けの情報提供に限り、
情報提供料を無料(但し通話料は相談者負担)とすることにいたしました。

 なお、無料化に切換後、旧ダイヤルQ2の番号に電話が掛けられた場合は、自動録音による新規番号(無料)のご案内をいたします。  
 また、医療機関からの受信相談(有料:2,000円)、及び賛助会員からの受信相談(無料)については変更を行わず、従前の通りとさせて頂きます。



 電話番号につきましては、添付ファイルをご確認下さい。

 
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.