トップニュース欄一酸化炭素2006
 
一酸化炭素による中毒事故について
 
 2006年6月21日(水)7時40分ごろ、東京都内で一酸化炭素によると考えられる中毒患者(8名)が発生したと、当センターに問い合わせがありました。

 その後の新聞報道で、マンション1階にある店舗で従業員8名がめまいなどの症状を訴えて病院に運ばれたが、全員意識はあり、命に別状はないとのことでした。
 また、現場付近で高濃度の一酸化炭素が検出されているとのことでした。




以下は、当センターが作成した一酸化炭素に関する資料です。

一酸化炭素
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.