トップニュース欄タリウム
 
タリウムによる中毒について

 
 新聞報道等によると、2011年4月、神奈川県横浜市の事業所で、研究員がウーロン茶に
 劇物の硫酸タリウムを混入し、それを飲んだ同僚5名が筋肉痛や髪の毛が抜けるなどの
 症状を訴え、尿から微量のタリウムが検出されたとのことです。
 
 


 以下は当センターが作成したタリウムに関する資料です。

 タリウムおよびタリウム化合物(医師向け中毒情報)  概要版 
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.