トップニュース欄塩素2009
 
塩素による中毒事故について
 
 2009年4月15日(水)夕方、愛媛県の工場で配管が損傷し、漏れ出た塩素を吸入した約20名が
咳込み、喉の違和感等を訴え、医療機関に受診してきたと当センターへ問い合わせがありました。

 その後の新聞報道等によると、2009年4月15日(水)午後4時20分頃、愛媛県新居浜市の工場で
プラントから塩素ガスが漏れ、従業員23名と近くの河川敷で遊んでいた小学生3名の計26名が
のどの痛みやめまいを訴えて医療機関を受診しましたが、いずれも軽症とのことです。



 以下は当センターが作成した塩素に関する資料です。

 塩素 (概要版) (掲載終了)
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.