トップニュース欄空中散布
 
空中散布された有機リン剤によると考えられる中毒について
 
新聞報道等によると、2008年5月26日(月)、島根県内の小、中、高校生473名が眼のかゆみなどの症状を訴え、154名が医療機関に受診し、うち1名が視野狭窄による経過観察のため入院したとのことです。

同日、同所で有機リン剤の空中散布を実施していることから、何らかの影響を及ぼした疑いがあるとのことです。



以下は当センターが作成した有機リン剤に関する資料です。

有機リン剤(2008年5月26日更新)
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.