トップニュース欄
 
グリホサート類によると考えられる中毒について
 
新聞報道によると、東京都の男性が、2008年3月26日にスーパーで購入したペットボトル緑茶飲料を、3月31日に飲んだところ、症状(下痢)が発現しました。

このペットボトル緑茶飲料からは除草剤の成分(グリホサートイソプロピルアミン塩)が検出され、混入された疑いがあるとのことです。

グリホサート


以下は当センターが作成したグリホサートに関する資料です。

グリホサート
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.