トップニュース欄一酸化炭素
 
一酸化炭素による中毒事故について
 
新聞報道によると、2005年4月9日、鹿児島県鹿児島市の洞窟で、13歳の男児4名が倒れており、病院に運ばれたが4名とも死亡した事故がありました。
洞窟内にダンボールを燃やしたような跡があり、原因は一酸化炭素による中毒と伝えられています。
 


 
 以下は、当センターが作成した一酸化炭素に関する資料です。  

 一酸化炭素
 
 
 
 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.